IWAI OMOTESANDO
プロデューサー

大谷 亜沙美

OHTANI ASAMI

死ぬそのときに、
人生最大のお祝いを

生まれ育った場所は、見渡す限り山。そんな自然と密接に関わってきた幼少期に「生きる本質」を自然から教わったように思う。思春期の15歳の自分はそれに気付けず、半分田舎を捨てるように上京。
突然現れた都会の世界観に好奇心をくすぐられ、目の前に全力を注ぐも、生きにくさを感じる日々。そんな時CRAZY創業者山川の「人ひとりの人生は泣けるほど美しい」という言葉に出会う。人生を終えるとき「この人生でよかった」と思える人生を堂々と歩むことが自然への恩返しだと思っている私は、この時言葉を確固たるものにしたいと、CRAZYへのジョインを決意。一人でも多くの人が「この人生でよかった」と自分の人生のエッセンスに気付くきっかけを、この場所から届けていきたい。

CAREER & AWARDS

  • 1989年神々の国しまねに生まれる
  • 2012年株式会社ウエディングパーク 入社
  • 2019年株式会社CRAZY 入社

INTRODUCTION

全速力・超特急ガール。彼女がロックオンしたものは、何があっても遂行される。多少のかすり傷を負っても、ニカっと笑ってまた走り出していく。そんな彼女に助けられた人は数知れず。「大丈夫、私やっとくよ!」と、いつでも爽やかに、物事を細い腕でぶん回していく。地球人が全員、大谷亜沙美だったら3日で各国のGDPが2倍になって、1週間で世界中の貧困問題が解決しそう。そんな大物が、結婚式をプロデュースすれば無敵。どんな状況でも、どんな問題でも絶対に諦めずにお客様の手を引きながら走っていく。時にはその家族やCRAZY社員を巻き込みながら。想像もつかない結果を生み出すトッププレイヤーに、これからも目が離せません。

Commented by

久徳 愛美
  • 大谷 亜沙美のFacebookアカウントはありません
  • 大谷 亜沙美のTwitterアカウントはありません
  • 大谷 亜沙美のInstagramを見る
  • 大谷 亜沙美のnoteアカウントはありません

loading

CRAZY CRAZY WEDDING IWAI OMOTESANDO BENE