CASE & INSPIRATION

the Story

バージンロード

3kmの長い長いバージンロードにかける想い

@奈良県明日香村/国営公園

大阪にお住まいで、製造業にお勤めの陽気な新郎様と、芸大出身で姉御肌な新婦様。たくさんの希望がこの結婚式の原点にありました。「病の父に結婚式を見せたい」と語る新郎様。「祖父母に花嫁姿を見せるため、どうしても地元の明日香村で結婚式をしたい」と語る新婦様。そして、「天国から見守る新婦の妹様の分まで、バージンロードを共に歩きたい」と語る新婦お父様。奈良県明日香村の広大な芝生が広がる国営公園にて行われた結婚式です。

過去の経験、そして今の状況から、幸せになることを躊躇する二人のために、過去を噛みしめて承認してほしい。
そして、これからはふたりでその先の道をつくってほしいと願いを込めたコンセプトは「バージンロード」。

お二人の大切な家族のたくさんの夢を叶えるため、二人が結婚式の舞台に選んだのは、新婦様の地元の大きな公園。
当日はおよそ3km先にある新婦様のご実家から伸びる道をお世話になった人全員で歩いて、長い長いバージンロードとしました。

「大切なバージンロードは、人生がつまった実家からはじめよう。それを3kmかけて全員でつなげよう。」
新婦のおじいちゃんおばあちゃんと一緒に、新婦の実家からはじまるバージンロードには、
過去の経験から、幸せになることを躊躇する二人へ、過去をかみしめ、その先の道をつくってほしいという願いが込められています。

RELATED USER VOICE

FAQ
CRAZY CRAZY WEDDING IWAI OMOTESANDO