「東京レインボープライド2022」当日レポート

CRAZY WEDDINGは、2022年4月22日〜4月24日に代々木公園で開催された「東京レインボープライド2022」に体験型のブースを出展いたしました。

本記事では、当日の様子と体験者の皆様の声をご紹介いたします。

真っ黒なブースで「大切な人と愛を伝え合う」体験をお届け

当日は「BLACK BOX」をテーマに、2人1組で大切な人と向き合える時間をご用意しました。

カラフルな会場の中でひときわ目立つ、真っ黒なブース。行き交う人々が足を止め、「これは何?」と興味を持ち、体験していきました。

ブースの前には、「ここは、少し勇気を出して思いを伝え合って、
ふたりのこれからを想像するための場所です。」と記載された看板が。

体験者の中には、同棲して7年というカップルもいれば、当日このブースの中で告白をされ、交際がスタートした方もいらっしゃいました。

そんな黒いブースの中での出来事を、恋人として数年間支え合ってきたおふたりのエピソードを元にお届けします。

体験してくれたHさんと、Yさんは、2019年のTRPにも参加し、
CRAZY WEDDINGを知ってくれていました。

ふたりだけの空間で、相手に想いを馳せる音声ガイド

ふたりはBLACK BOXに入るとまず、イヤホンをつけて、音声ガイドを聞きました。

「お相手と初めて出会った日はどんな日?」「過ごしてきた日々の中で蘇る、お相手との思い出は?」音声ガイドの質問から記憶を思い返しました。

心に浮かぶ言葉をありのまま綴るメッセージカード

机に並んでいるのは、7つのテーマが書かれたカード。

「好きなところは?」
「一緒にいる理由は?」

それぞれが、ピンとくるテーマを選んで、メッセージを書きました。

灯がともったら、目を見て、愛を伝え合う

真っ暗な部屋で灯がともったことを合図に、互いに向かい合い、カードに書いた言葉を、伝え合いました。

相手が言葉につまりながらも伝えてくれる言葉に感極まり、思わず抱きしめる場面も。

特別な空間だからこそ、伝えられた気持ち

相手の目を見てメッセージを伝える時、いろんなことを思い出して胸がいっぱいになって、溢れ出た涙。

ふたりだけの空間だからこそ、伝えられたことがあった。

部屋から出て来た時には、瞳はうるっと、でも清々しい気持ちでした。

お互いに選んだテーマは、「あなたと一緒にいたい理由」と「あなたに感謝したいこと」。

書いたメッセージは互いに交換し、大切に持ち帰りました。

「あなたに感謝したいこと」

“私がつまづいた時いつも側にいてくれてありがとう。温かい笑顔にいつも助けられて救われています。”

「あなたと一緒にいたい理由」

“わたしに無いものをたくさんもってて、わたしはそんなあなたを、リスペクトしています。大好き。”

「普段伝えられないことを言葉にできた」
「この体験をつくってくれて、ありがとうございます」

ブースから出てきた後、ふたりが伝えてくれた言葉にスタッフは思わず涙してしまいました。

BLACK BOXを開けた先に、続いて行くふたりの未来

この企画をつくったきっかけは、とあるカップルの「法律で認められないから、自分たちにとって結婚式は夢のまた夢だと思っていた。」という言葉でした。

これまで25組のセクシュアルマイノリティカップルと結婚式をつくってきた私たち。その過程で、ふたり自身が結婚式を機に覚悟を持つことができたり、ご家族が受け入れて行く様子を見てきました。

その姿に「法律に関係なく、愛を伝え合うことや、ふたりが誓いを立てることに価値がある。」と確信していた気持ちを、もっと表現したいと思っていました。

そんな「『結婚式』の本質を体験してほしい」と願いを込めてつくった今回のブース。

結果、3日間を通して、約80組の方に体験いただきました。

あらためて、愛を伝え合うことは自由で、共に生きていきたい人がいることは誰も疑えない事実だと、強く感じました。

私たちは、同性異性関係なく愛を伝え合う機会を一組でも多くの方が選べる、そんな未来を結婚式という形で作り続けていきたいと思っています。

CRAZY WEDDING LGBTQウエディングプロデューサー渡部恵理

 今回のCRAZY WEDDINGブース主催。2019年東京レイボープライドをきっかけに、25組のLGBTQカップルの式をおふたりと一緒につくらせていただきました。ふたりの人生や願いに寄り添い「今ふたりが本当に望む結婚式とは何か」を共に考え現実にしていきます。ぜひ、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ先
株式会社CRAZY 担当:プロデューサー 渡部恵理
MAIL:welcome@crazy.co.jp
TEL:0120-181-904


LGBTQ wedding 関連記事バックナンバー

Vol.1

「すべての人が等しくお祝いできる世の中に向けて、私たちができること。」

Vol.2

「同性カップルの挙式をつくり、私が教えてもらったこと」

Vol.3

「『幸せになってほしい。』性的マイノリティ家族の変わらない願い」

Vol.4

【LGBTQ ウエディング】「誰かの勇気になれたら」ふたりの新婦が挙式に込めた願い

Vol.5

「法律で認められない今、それでも結婚式をする理由」


本内容についてのお問い合わせ先

株式会社CRAZY
担当:渡部
MAIL:welcome@crazy.co.jp
TEL:0120-181-904
受付時間:平日11:00〜13:00、17:00〜19:00
     休日(祝日は除く)9:30〜19:00
     (月曜、火曜、水曜午前 / 毎月第一水曜定休)
     ※電話窓口の受付時間を短縮しております

感想・シェアはTwitterのDMにてお待ちしております!

執筆:渡部恵理
編集:池田瑞姫

CRAZY CRAZY WEDDING IWAI OMOTESANDO BENE