interview_top_saki-671x378

< メンバーから見た山川咲 >ABOUT SAKI

 

持ち前の華やかさと魅力で注目を集める山川咲。

今回は、彼女自身のインタビューではなく、
共に働いているメンバーからの声を拾って、
彼女の輪郭に線を引いていきたいと思う。

 


山川 咲 (Saki Yamakawa)

PROFILE

大学卒業後、コンサルティング会社へ入社。5年間の社会人生活にピリオドを打ち、退職後一人オーストラリアへ。帰国後、「意志をもって生きる人を増やしたい」という想いを実現するために起業。業界で不可能と言われ続けた、人生を表現するオリジナルウェディングブランド・CRAZY WEDDINGを立ち上げ、代表を務める。


 

偉大な師であり、同志/オア明奈

 

P_akina

 

憧れや目指すべき存在というよりは、
彼女が見ている世界を私も一緒に見て、
CRAZYのブランドの価値を一緒に高めていきたいと思っています。

 

どうしても、強くてキラキラした彼女ばかりが目立つんですが、
彼女があれほど人を惹きつけ、みんなを魅了する女性である所以は、
彼女が誰よりも繊細で、みんなの気持ちに敏感だからだと思うんです。
本当に人のことをよく考えているし、いつでも誰かのために一生懸命で、
たくさんの涙を流してきた人なんですよね。

 

そんな風に相手や物事に本気で向き合って、人間臭く葛藤し続けてきたからこそ、
CARZY WEDDINGだってこんなに素晴らしい事業になりえたのだと思います。
その意味で私にとって彼女は共に同じ目標を目指していく同志であり、
「彼女のような純粋な心を持ち続けていたい」と思わせてくれる、師でもありますね。

 

 

小さな勇気をくれる/杉浦真弓

 

P_suzy

 

彼女は、ハッとする言葉を誰よりも多くの人に届けていて、
小さな勇気をくれる人だと思います。

 

CRAZYに入社したのも、
彼女からもらった言葉で背中を押してもらったことがきっかけだったんです。
例えば私が悩んでわんわん泣いている時に、
彼女は体調が悪かったのにも関わらずずっとそばで話を聞いてくれて、
「私(杉浦)が変わって行くのが嬉しかった」と言ってくれたんです。

 

こういった自分がもう一歩先の世界に進むタイミングで、
いつも寄り添ってくれていたのが彼女だと感じますね。
それはきっと私だけじゃなく、きっといろんな人にとってもそうで、
色んなカタチで勇気を与えているな、と思います。

 

 

人の人生を諦めない/小守由希子

 

P_koyukki

 

咲さんってほんとに人の人生に本気なんだって思っています。

 

一番感動したのは、何もできない私を知ってしまい、
もう無理なんじゃないかって私が私を諦めそうなときに、
「あなたがあなたの可能性を諦めても
 わたしはあなたの可能性を絶対諦めない!
 あなたはわたしを超える存在なんだから、
 あなたがあなたの可能性を諦めないで」って本気で泣いてくれて。

 

こんな未熟で何にもできないって思っていた自分のために、
そんな風に泣いてくれる人がいるんだって思って、すごく嬉しかったです。
じゃあ自分の可能性を諦めるのを止めよう、って思えて。

咲さんは誰よりも人の人生を諦めない人なんです。

 

 

刺激的な人/柚木まゆ

 

PR_mayu

 

咲さんは、「ほら、枠を外した方が楽しいよ」
って教えてくれた、刺激的な人です。

 

どんな人も、自分でなんとなく
「これくらいならできるかな」っていう枠があると思います。
「これだったらできる」とか、
「なんとなく先が見えていものに進んで行こう」とか、
失敗しないようにこの枠の中でやろうとしてしまったり。

 

咲さんは、そういう枠を外して、
「やりたいっ」と思うものに向かう方が
楽しいということを教えてくれました。

 

ときどき、これって私の考えの押しつけかな、とか
正しさの押しつけなんじゃないかな、とか
迷うこともあると思うんです。

 

でも咲さんは、そういうことに迷わずに
「あたしはこう思う」っていうものをストレートにぶつけてくるところが、
私にとってほんとうに刺激物みたいだな(笑)と思います。

 

 


 

 

華やかな笑顔、
人を巻き込む明るさ、
不可能を可能にしてしまう強さ。

 

そういったイメージで注目を浴びてきた、山川咲。

 

こうして表に現れている彼女の魅力の裏にあったのは、
目の前の人に対して真剣に、がむしゃらに、本気で向き合う姿だった。

 

人に対してそこまでひたむきにいられるのも、
彼女自身が自分の人生に、
常に一生懸命でいるからこそなのかもしれない。

 

writter

木嶋 美穂

INTERN
木嶋 美穂
Miho Kijima

『旅するように生きる』がモットー。

たくさん迷子になりながら、それでもなんだか面白そうな匂いのする方へ、無邪気に飛び込む勇気とトキメキを持ち続けていたい。現在、『本気で泥だんごをつくる大人の会』の開催をもくろむ。

この記事が気に入ったら、いいね!

ニュースレター登録はこちら