アートディレクター

尾崎 友紀

OZAKI YUKI

つくり、つなげるクリエイター

小学生の時にデザイナーという職業に惹かれ、「なりたいものよりも、やりたいこと」を考え、ひたすらにものづくりの世界を目指す。愛知県立芸術大学在学中は、ランドスケープデザインや地域、舞台美術、多様なものづくりを学ぶ。問題、環境、人など様々なものがデザインによってより良い方向へ向かってゆく世界を知り、SCRAP & BUILDではなく、その場、その時代、その人の中に生き続けていけるものを届けたいと思いCRAZYに入社。これまでに50組以上のお客様のアートディレクションを担当する。言葉で表しきれない新郎新婦おふたりの隠された想いを形にし、関わる全てのものやひとに愛を送り、言葉を超えた空間づくりを届けている。

CAREER & AWARDS

  • 2016年愛知県立芸術大学 桑原賞受賞
  • 2017年株式会社CRAZY 入社
  • 2019年高校 美術3教科書
    光村図書出版 作品掲載
  • 2019年とがびアートプロジェクト
    茂木一司編集代表・住中浩史・春原史寛・中平紀子+Nプロジェクト 作品掲載

INTRODUCTION

ものづくりを起点に繋がりを拡げる人。お客様はもちろんのこと、ともにつくる人、関わった人たち全員に対して真摯に向き合う姿、そして、真っ直ぐで口に出したことをやり遂げる、ブレのない信念。この人にお願いすれば、必ず良いものがでてくるという安心と信頼の象徴的な人でもある。届ける人の背景を想像し、自分の思いを重ねて生み出されるモノは物語のように語りかけてくる。そんな人柄と能力を兼ね備えているからこそモノをつくること以上の価値を生み出し、繋がりへ変えてしまう。そんな彼女の夢は有名人になることらしい。

Commented by

片岡 篤大
  • 尾崎 友紀のFacebookアカウントはありません
  • 尾崎 友紀のTwitterを見る
  • 尾崎 友紀のInstagramを見る
  • 尾崎 友紀のnoteを見る

loading

CRAZY CRAZY WEDDING IWAI OMOTESANDO