ブランドコミュニケーション室
プロジェクトマネージャー
ライター

佐藤史紹

SATO FUMIAKI

”楽”に生きる人を増やしたい

大学時代は教育系の学生団体で活動し、組織を作ることの楽しさ、深いコミュニケーションや、自らの「生き方」を考える重要さを学ぶ。その後、組織コンサル企業にてインターンを経験し、0から組織を作りたいと考え、CRAZYに入社を決意。オールラウンダーとして、多くの部署や職種を経験し、現在は、法人事業のプロジェクトマネジメントとオウンドメディアのライターを担う。大切にしていることは、飾らず自然体に生きる素晴らしさ。自身が、周りの目を気にして生きてきた苦しい経験から、自然体で”楽”に生きることで、魅力や能力が最大限発揮されることを信じている。だからこそ、世の中にあふれる人の可能性を縛るような既成概念をぶっ壊していきたい。そして、より多くの人が自分らしく生きれるような世の中を実現したい。

CAREER & AWARDS

  • 2016年慶應義塾大学理工学部卒業
  • 2016年CRAZY入社
  • 2018年大阪支社経営企画
  • 2019年法人事業部PM兼ライター
  • 2020年社長室

INTRODUCTION

CRAZYのムードメーカーとして大胆に突き進む姿を持ちながらも、些細なことへも配慮を欠かさない人。通称さぶ。「俺をロイター板として使ってくれ」と自分で話すほど関わる人へのアシストやサポートが大好物。採用に困ったらさぶ。記事執筆に困ったらさぶ。ファシリテーションに困ったらさぶ。常に全社の要所に入りオールマイティに活躍する彼だからこそ周りからの信頼が非常に厚い。あだ名こそサブだが彼の存在は間違いなくCRAZYのメインに位置する。地元蒲田では一人で飲みに行っても最後には周りのおじいちゃんたちと一緒に飲んでいるくらいのユーモアの持ち主。飲み会の席には「さけ」ではなく「さぶ」がおすすめ。

Commented by

本間 峻
  • 佐藤史紹のFacebookアカウントはありません
  • 佐藤史紹のTwitterを見る
  • 佐藤史紹のInstagramアカウントはありません
  • 佐藤史紹のnoteアカウントはありません

loading

CRAZY CRAZY WEDDING IWAI OMOTESANDO