News & Event

NEWS
2018/12/06

WORK STORY AWARD 2018にて「we are the team賞」を受賞いたしました

本日12月6日(木)WORK STORY AWARD 2018にて
全社員で新ビジョンを決めるCo-Visioning Sessionが「we are the team賞」を受賞いたしました。

全社員で新ビジョンを決める–葛藤とCRAZYの新たな決意–
https://award.atwill.work/stories2018/339/

昨年の「日本を代表する人事マネージャーが選ぶWork Story賞」に続き2年連続の受賞になります。
https://www.crazy.co.jp/news/articles/work-story-award-2017/

we are the team」賞は、一人一人が、自分が所属する組織に対して、”自分達の組織である”、
と胸を張って言える組織を増やしていきたいという意味を込めている賞です。

今回の弊社の取り組みは、
このビジョン通りで、一人ひとりが熱く、自分の言葉でビジョンを語れるようにする
取り組みを評価していただきました。

——————————-
Work Story Awardとは

働き方を選択できる社会づくりの実現を目指す一般社団法人at Will Workが主催する
アワードで、働くストーリーを集める5年間限定のアワードプログラムでございます。

ストーリーとは?
確実に働き方は多様化しており、また法案成立を経てさらに多くの取り組みが進むと
考えられていますが、成功した事例は再現性が必要です。成功した結果だけ切り出しても
意味がなく、取り組んだ背景や人々の思いなどそこにある物語が重要だと考えます。
課題をどのように認識していたのか、またどのようなアプローチをとったのか、
それを私たちは「ストーリー」と呼んでいます。またストーリーを集めることで、
会社や個人だけではなく、チームやプロジェクトにもスポットライトが当たると考えています。
条件が同じでなくても、そこにあるストーリーから学ぶことで、目の前の課題解決の
ヒントになる。ストーリーから働き方の選択肢が生まれていきます。

5年間限定のアワードプログラム。1年に20のストーリーを集めることで
合計100のストーリーを集めていこうと考えてます。
https://award.atwill.work/stories2018/
——————————-