毎月22日は #ふうふの日

29日になると「お肉の日か。お肉食べたいなあ。」とお肉を思い出すように、22日は「あ、今日はふうふの日だ。」とパートナーを思い出す日になってほしい。

思い出して大切に心にしまっておいてもいいし、帰り道に好物を買って帰ってもいい。「いつもありがとう。」の一言でもいい。お休みの日だったら一緒に出かけてみるもいいし、思い出の写真を引っ張り出してくるのもいいかもしれません。

この #ふうふの日 がきっかけになって、何気なく過ぎていく日常の中にパートナーを想う時間が生まれたら素敵だなと願いながらCRAZY MAGAZINEでは、毎月22日に #ふうふの日 をお知らせします。

#ふうふの日 にやりたいこと

とあるCRAZYメンバーとCRAZY WEDDINGで結婚式を挙げてくださったOBOGさんの、「7月22日の#ふうふの日にやりたいこと」をご紹介!

覗き見したり、#ふうふの日の過ごし方の参考にしたり・・・。
それぞれの形でお楽しみいただけますと幸いです。

 

熊谷 幹樹

いつも通り、ふうふを楽しむ

共通点が多いふうふだと思う。

日々の筋トレや食生活、ライフスタイルに対するストイックさ。
ビジネスへの関心。毎日のディスカッション。
子育てに対する考え方や想い。

日々共通点を楽しむ私たちだからこそ、
ふうふの日も変わらずに、いつも通りふうふを楽しみたいと思う。

何よりもおいしい、一緒につくる水餃子の材料でも準備してみようかな。

 

井上莉奈

軌跡本を書く

ふうふの日は2人のこだわりが沢山の手作りノートを書く☺️

日々娘に夢中な2人だからこそ、
2人だけの軌跡本にその時の自分たち記録したいと思います!

 

次回は、8月22日 #ふうふの日 にお届けします。
お楽しみに!!


執筆・編集:池田瑞姫
バナー画像:東和香

CRAZY CRAZY WEDDING IWAI OMOTESANDO BENE