企業には「なぜその企業が存在するのか」という
大切にしている存在意義がある。
それが【企業理念】である。

僕がインターンしている株式会社ワンスターにも
グループで掲げている企業理念がしっかりとある。

「信頼を第一に、新しい価値をもって
顧客を創造し、顧客に貢献することにより、
かかわるすべての人が幸せになる。」

インターン初日はその理念を話し合う会議から始まった。
企業理念を新しく考えるのではなく、社長含め参加者全員で
分からないことを話しあったり、質問しあったり、
背景を話しあったりする場だった。

目先の目標や数字としての売上ではなく
もっと土台にある理念をこのように浸透させていく
取り組みのお手伝いができればと真剣に関わり、
時には意見もさせていただいた。

すごく良い時間でした。
やはり良い企業は良い取り組みをしている。
理念浸透という大きなことも、今日のような小さな取り組みの
積み重ねだと再認識した朝でした。
こんな取り組みをしている企業が株式会社ワンスター以外にも
もっともっと増えるといいなぁ〜

※写真はファインドスターグループのクレドカード
赤がかっこいい!

このエントリーをはてなブックマークに追加