インターン最終日。

 

今日は山田さん(以下、淳也さん)とたくさんのお話をした。

IMG_6663

ついに登場淳也さん!

マスク装着、ビール片手の二人。笑

 

 

淳也さんとしっかりじっくり3時間近くお話しした。

内容は”私”について。なんと有り難い。

 

特にインターンで私が掲げたコンセプトについて深く話しをした。

自分の凝り固まった固定概念という枠を壊して、広げて創り出したい。と

 

そんな私に淳也さんは

「山田ちゃん(私)はまず壊す壁がないんだよ」と一言。

私は驚く…

「壁がないから壊しちゃったら、ボロボロになって

修復不可能になっちゃうよ」と。

 

なんでもかんでもお見通し。それが瞬間的に感じた事。

 

自分自身でもなんとなく気付いていた。

初日キリスト教のミサに行った時、礼拝されてる皆さんがすべての考えの

真ん中にキリスト様がいる姿を見て「自分は何だろう?」と感じていた。

 

淳也さんは私のブログもすべて見てくれて

この10日間私の強み、弱みもしっかり分かった上での言葉だった。

 

そしてどちらも話してくれた後、

「壊さなくても良いから、山田ちゃんにしかない強みを

もっと強くしっかり軸として持つ事。それがあなたにしか出来ない事だよ」

と。

無理して新しい物を取り入れるより、私に今一番必要な事を教えてくれた。

 

もっと幸せになる事。私が溢れんばかりの幸せを感じることで

たくさんの人に幸せを届けれる。

 

私は私のまま。

自分をしっかり持ち、関わる人が私の溢れる気持ちに共感し

幸せだと想えたら最高だと思うよ。

 

そんな言葉をかけてくれた。

 

ずっと悩んできたもの。自分の軸。

自分では認めれずにいた弱みをしっかり

伝えてくださった淳也さん。

 

 

私が淳也さんの元に来た理由が凄く良く分かったし

少し大げさかもしれないけど運命かも。と思った。

 

このインターンで得たもの。

それは新しい何かを見つけたのではなく、

人生にとって大きな気付きだった。

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加