S__8519689

イメージしていたよりも 幅広い年代のファン層に驚きながら
私たちも 各自スタンバイ。

 

私はアーティストの背後から
スポットライト(=バックピン)を
当てる栗山さんの背後でコンサートをみさせてもらうことに。

S__8519693

 

会場に一つも装飾はない。

 

あるのは「音」と「光」だけ

 

 

照明が空間を切り裂く

S__8519695
ざわめき立つ空間。

わたしは感動ですでに泣きそうになる。

 

 

全てを突き刺す様な強さを持った光と

触ると消えてしまいそうな綿雪の様な優しい光。

 

照明は 次から次へとすごいスピードで会場の雰囲気を変えていく。

光が全てを包み込む。

S__8519691

今 感じてるいる事を 言葉に残したいという一心で
真っ暗で見えないノートに書きなぐる。

 

涙が止まらなかった。
リハーサルを見たときの感動とは 比べ物にならない。

 

すべての人が熱狂に酔いしれている。

人の放つ熱量との一体感がヤバすぎる!!!

S__8519697

声がでなくなってしまうほど叫んでいる人。

全身で感じて 力つきてしまい動けなくなってしまう人。

 

 

ゲストとアーティストとクリエーター
一人一人が最高な瞬間を作っている。

S__8519694
↑背後からスポットライトを当てる栗山さん

 

S__8519696
↑正面からスポットライトをあてる照明さんたち

 

 

インターンに行く前
人生変わるほどの経験をし2週間後に会おうと
みんなで約束をして私たちは解散した。

 

いまここで 最高な瞬間を感じる事ができた時
これは人生が変わるほどの経験をした瞬間だと確信した。

 

 

私も人が心を震わせ 熱狂する様な空間を作りたい。

 

私が今日 人生が変わる様な経験ができた様に
私もあなたに出会って良かったと思ってもらえる様な
人になりたいと思う。

 

この機会を作って頂いたCRAZYと栗山さんに感謝。

このエントリーをはてなブックマークに追加