12月16日〜約二週間 株式会社ワンスター様に
インターンをさせていただきました。

振り返ると様々の想いや学びがあったので
この場を借りてまとめさせていただきます。

まずは期間中水道橋まで通う通勤時間が
自分の会社に行くとき同じように楽しかったということ。
そしてそれを支えてくださったのは
ワンスターの皆様だったという事実があること。

本当にありがとうございました。

私が期間中に実行したことを見てくださっていて
「刺激をうけた」「勉強になった」と言ってくださった方が
多かったのですが、僕の自信になりました。

代表の千葉さんは期間の最後に
「新しい組織を創るフェーズだと思っている。
同じことをやっていても上手くいくことも少なくなってきた。
【経営は実行】であり、悪いものは変える。
このスピードを上げていく」と
おっしゃっていました。

この言葉は僕にとって、そして私のチームにとって、
そしてこれからも株式会社CRAZYにとっても
必要な言葉だと感じています。

「自分で選んだ道を正解にしていく」
この道を選んだからこそできる事、やらなければならない事は
数え切れないほど待っている。

この事を再認識させていただけたインターンを
自分のため、世の中のため、そして株式会社ワンスター様のために
還元していくためにこれからも更に走り続けます。

最後の写真は
最終日前日に行った事業部長クラスの方々との
忘年会の写真です。
IMG_0260

この場を借りてのお礼になりますが、
株式会社ワンスターの皆様、
受け入れを承諾してくださり様々な事を教えてくださった代表の千葉さん、
山田さんをはじめ受け入れのチームTD局の皆様、
ここでは書ききれなかったランチをご一緒してくださった皆様、
アポイントに同行させていただいた皆様、
試験をサポートしてくださった皆様、
本当に本当にありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加