インターンシップ最終日

今日はこの2週間のインターンシップの成果発表の日。

このインターンで学んだこと、
得たかったもの、そして実際に得たもの、
それらを持ってこれから自分はどう生きていくのか。

宣伝担当長の早川さん、そして、
部長の寺島さんにお伝えさせていただいた。

僕は…

・興味の幅を広げ深め続ける
・エビデンス(根拠)を握り自身の明確な答えを持つ
・自分ブランディング化(This is me”これが俺だ”)

この3つを胸に刻み前に進んでいく。

自分の名で生きていくため、
より偉大な仕事をするため、

小島朋則であり、長谷川朋則である、
唯一無二の人生を、自分自身を極める。

この2週間のインターンシップの経験は宝だ。
間違いなく数年後に人生を振り返った時、
ターニングポイントだったと言えるはず。

”これはオワリではなくハジマリ”

Don’t Stop!
止まることなく進化・深化し続けよう。

そして仲間が待つ約束の地(セドナ)へ。

※ま〜Officeなんですけどね。笑

三越伊勢丹ホールディングの皆さん、
特に宣伝部の皆さん、本当に本当にありがとうございました。

このご恩は僕の成長と活躍でお返しできればと思います。
そして一緒にお仕事ができる日を信じて。

出逢いは一瞬
出逢えば一生

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

最後に…
お世話になった宣伝部の皆さんへ
紡がせていただいた”Concept”を紹介させていただいて、
今回のインターンシップを終えせていただきたいと思います。
=================================
this is us ~灯し人~

伝えたいコトがある
届けたいオモいがある

私たちのシゴトは
モノゴトの本質を見極め、
目に見えないオモいや声を形にし
そこに命(魂)を吹き込み、
新たな価値を生み出すこと。

触れた人々の人生に火を灯す
そう”生の質を高める”偉大なシゴトだ。

この場所に遠慮なんていらない。
自分の”コレっ最高”という心の声に正直に
自分自身を解放しよう。
内側にある意思を強烈に示そう。

伝統を重んじ、美しきを大切にする
日本という国に生まれた自身に誇りを。
共に歩む仲間に誇りを。

this is Japan.
this is us.

原点を忘れず、未来へ。

=================================
まったく良い人生やー♪

このエントリーをはてなブックマークに追加