本当に学びが多かった、11日間。

皆、必要なタイミングで必要な経験や人に巡り合うものだと心の底から思いました。
最近描いていたストーリーの通りに展開しないことがありました。
どうしようかな。私は何がしたいのだろうか。
この道しかない、と思っていたのに、なんて。

でも、違いました。
私はやりたいことが見つかっていないのではなかったということに気づきました。
沸点に達している山田さん、そこに集まるみなさんに触れることでたくさんの学びがありました。

 

わたしが焦燥感から解放されない理由は、
自分が一番手に入れたいものに対して、
素直になれていないからだということ。

 

自分のwantを認めてあげられていなかった。

 

 

もっとわがままに、まっすぐに。

 

昔、母がくれたメッセージカードの言葉を思い出しました。
「まゆ、あなたは自分で四つ葉のクローバを探しに行く子よ」

 

今回のインターンコンセプト、take off。
口にすると、実現するものですね。

 

一番手に入れたいものを手に入れる自分をはじめます。

 

この機会をくれた森さん、咲さん、応援してくださったみなさま。
そして、ファクトリエの皆々様、本当にありがとうございました。

 

ブログの記事は、自分に言い聞かすように書いたものが大半でしたが、お付き合いくださったみなさま、ありがとうございました。

 

よいお年を。
来年もよろしくお願い致します。
心から。

 

with love,

Mayu

このエントリーをはてなブックマークに追加