この2週間は学びと同時に

自分自身と向き合う時間が

たくさんあった。

 

「自分は経営者になりたいのか」

「何を軸に行きていきたいのか」

「自分とはなにものなのか」

 

小松社長や他の経営者の方々、

そして小松水産の皆さんと触れ合い、

様々な言葉頂く中でその答えは見えてきた気がする。

IMG_2698

インターン初日。

5時3分の始発にのった自分と今を比べると、

心の底から湧き出てくるパワーが違う。

 

早く何かしたい。成長したい。

そんな想いでいっぱい。

 

僕の人生の根底にあるのは「人」。

僕がビジネスをやりたい理由は「人」だ。

FullSizeRender (1) のコピー

image1 (2)

10847871_889826034395059_8969380161060514887_n

今回のインターン、

振り返ると 本当にたくさん方々に支えられた。

 

1人では絶対に出来なかった事が

周りのご協力のおかげでたくさん出来た。

 

1人でできることは限られている。

だからこの世界を一歩前進させるには、

人と人が繫がって協力しあうことはとても重要だ。

 

今回はそれを実感した。

人と人の化学反応が起きる事で、

世界は前に進む。

 

僕はそんな化学反応をたくさん起こしたい。

キッカケを提供し、場所を提供し、空間を作り。

 

なにより「絶対できるよ!一緒にやろう!」と言えて、

それを一緒にできる人でありたい。

 

ビジネス・経営はそれをとても有効的にできる手段だ。

今回そのように「人」を大切にしている経営者の方々に

たくさん会うことで、それを実感することができた。

 

僕が経営者になる理由、

僕がビジネスをやる理由は「人」だ。

 

決意は固まった。

あとはやるのみ。

 

若いからって恐れる必要は無い。

どんどん突っ走っていこう。

ダウンロード

*決意を決めた後の成功イメージ。

 

2016年12月31日

ここを一つの自分のマイルストーンとして、

2年間突っ走ろうとおもう。

 

そんな決意をここに記して、

このブログは終わり。

 

読んでいただいた皆様、2週間お世話になった多くの皆様、

本当にありがとうございまいした。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加