キンニャモニャセンターとかあまマーレとか、この島には謎の施設がいろいろある。

 

「島の人たちと話をするならどこに行けばいいですか」と質問したら「ひまわり」と返ってきた。なんだそれはという態度をおもむろに顔に出していたら、お風呂だと教えてくれた。なるほど。

 

単刀直入に言うと、僕はそのひまわりで「世界一幸福男」と出会った。その方がおっしゃっていたことは、とてもシンプル。

「生きちょるだけで幸せだわい」

全裸で感動したのは人生で初めてかもしれない。

rin_IMG_6671

名刺にそう書いてある。まじだ(ちなみに議員の方です)

その下には「信頼」「愛」「報恩」と書いてある。愛が中心にあることも、意味があるんだって。

――――
「大切なものを大切だと気付く瞬間が後悔であってほしくない」という言葉を、最近とても考えている。そして、伝える・伝わるのその先があるような気がしている。それはもしかしたら、個人ではなくチームのありかたかもしれないし、ビジネスかもしれない。ビールがうまい。

――――
そして最後に。
12/23はわれらがCRAZYのプロデューサーりさのバースデー!海士町からおめでとうー!

rin_IMG_6600
CRAZYはみんなの誕生日をいつもお祝いしています。同じ日の他のメンバーの記事を読めばそれがとてもわかるはず。ぜひ。

 

ヒントを聞いて行ってみたらイベントが発生するという、リアルRPG状態を楽しめる島・海士町。ぜひお越しください!(そして「ひまわり」は出会い系福祉施設?としてとても重要な場所なのが事実。知らない人と全裸で仲良くなれるよ!)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加