3日目。

社内で使う誕生日用のボードを作成。

お客様にお出しするものではないとはいえ、緊張。

絵の具は全く使い慣れないというかむしろ苦手だが、

限られた時間で仕上げる。

 

段ボールを養生テープで固めた上に(!)←私的にちょっと衝撃

AEP(水性塗料)で塗る。

パレットは、製氷器。

可愛い。。思わずぱしゃり。

S__8388625

 

絵の具を自在に操れるようになりたいなぁと思いながら、試行錯誤。

隣で作業している秋田さんの素早く美しい作業に見とれて、

すごーい!やばーい!と、

作業の邪魔をしたり、質問しまくる私。笑

そんな私に優しく対応してくださる秋田さんに感謝。

 

 

 

そんなこんなで、ようやく完成。

こんな小さな絵でも、これだけ時間がかかるなんて、、

くにさんのチェックを受けて、完成。

 

とりあえず、ひと安心。

パレットや筆を洗いながら、

絵の具にまみれた洗い場が可愛くて、またぱしゃり。

うちにも、こんな汚し放題のアトリエが欲しいものですね。

S__8388612

 

 

 

くにさん(お世話になっている駒場さんを私が勝手にそう呼んでいる笑)

は、ジェネレーションエックスに入ってから、

「素早く、綺麗に、美しく」ということを常に意識して仕事をしているそう。

時間をかければ良いものが出来るとは限らない。

どうしたら素早く、美しく出来るかを常に考えながら作業をする。

 

くにさんは、とにかくスピード感がすごい。

メールの返信も、動きも、お昼ごはんを選ぶのも、全てが速い。

 

 

 

午後は、事務所の床のペンキ塗り。

今日もまた、ペンキまみれ。笑

 

ジェネレーションエックスは、

オフィスの床も壁も家具も、自分たちで塗っている。

 

………………………………………………………………………………..

3日目にして、私がお世話になっているくにさんの紹介。

駒場訓子(こまばくにこ)さん。31歳。

10379017_649267901832774_5359006373109547260_n

 

男勝りで、全てにおいて責任感が強く、

相手を思いやる深い優しさをもった人。

 

テキパキ、ハキハキ、堂々としていて、

仕事において妥協せず、納得するまでYESを出さない。

そしてすごく、細かい。

「好き」を仕事にしている大先輩。

モノづくりの中でも特に絵が好きで、

ジェネレーションエックスでも壁画など、絵の分野で特に活躍されている。

甘いものは食べないけど、お酒が好き。

厳しいけど、愛をもって人に接するその姿勢が皆からの厚い信頼を得ているんだなぁと

いつも尊敬の眼差しで見ている私です。

母の影響からか、美しくて、かっこいい女の人に個人的にとても憧れます。

すごく綺麗なのに、ペンキまみれの作業着で現場作業をしているところもまたかっこいいんです。

本当に、本当に素敵な方。

 

 

 

作品づくりにおいては、既成概念を崩すことが好きだそう。

こちらは大園社長のアトリエに描いた絵。

10574332_687539881338909_737302267963302799_n

アトリエは作品が生まれてくる場所ということから

そこから木が生え、

作品を表した「鳥」がこの場所から羽ばたいて行くイメージでデザインされている。

よーく見ると、3羽の鳥が、、

見つけられたでしょうか。

このストーリーが素敵すぎて、勉強になります。

 

 

下記URLは、くにさんを紹介しているサイト▼

http://an-life.jp/article/154/?utm_source=social&utm_medium=facebook&utm_content=0718&utm_campaign=0718fb

 

インタ−ンが始まってからというものの、(始まる前も)

私に惜しまず時間を割いてくださり、

充実した12日間にしようと、

CRAZYインタ−ンサイトの皆のブログも読んでくださっているよう。

頼んでいないのに、ブログ用に現場での私の写真を撮って、

送ってくださることにも感激。。

 

 

くにさんの頭の中や、12日間の中でとにかく沢山のものを吸収出来るよう、

暇さえあれば度々記者のごとくインタビューする私に笑

ひとつひとつ真剣に、優しく答えてくださり、、(涙)

何から何まで、心から感謝です。

有り難うございます。

 

 

仕事中、仕事の合間突如始まる私のインタビューですが笑、

27日までまだまだ吸収出来ることを学びきっていきたいと思います。

くにさん、大好きです^^♡

S__8388616

 

 

くにさんに出会えたこと、素敵なご縁に早くも感謝の気持ちでいっぱいです。

以上、駒場訓子さん(くにさん)のご紹介でした^^

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加