インターン3日目は関西出張前に、
学生の聖地オリンピックセンターへ。

学生時代は、学生団体の活動の関係で
週2回ほど来ていた懐かしの場所。

IMG_1213

本日はD-POPSさんの社内研修を見学させて頂きました。

今日のテーマは「未来創造合宿〜クレド編〜」

という事で、D-POPSさんが大切にしている
文化(クレド)継承を目的に研修が行われていました。

会社が掲げるクレドを柱に、
入社5年前後のメンバーの方々が、
自身の振り返りをしていました。

IMG_1216

その中でも印象的だったのは
「自分自身の成りたい姿、夢や挑戦したい事」
を軸に、クレドを活用している事です。

チーム意識を大切にしながらも、
あくまで主体は自分自身。

自分自身が、どうなりたいのか?
をとことん大事にされているのだと感じました。

最後に、弦矢さんからプチ講演。
クレドの理解や自身のキャリアを考える上で
大切にすべき事をお話されていました。

IMG_1217

【自分をプロデュースする事】
についてお話されていました。

=======================
・自己ブランド=約束
ブランドとは自分はこんな人だ、
という約束を自分と社会にするもの。

・プロデュース視点を持つ
自分には、タレントとマネージャーの両方の役割がある。
自身のタレントを理解した上で、
最大限パフォーマンスを発揮する場所を自ら創る事が大切。

・発信
周りにいる自分のファンに対して、自ら発信していく事が大切。
伝えているからこそ、応援してくれる。
=======================

CRAZYでも、会社の文化を大切にしていますが、
それ以前に個の生き方を心の底から大切にしています。

先日は「Who am I?」というテーマで
自分は何者か?に向き合う合宿をしたほどです。。

だからこそ、D-POPSさんが
個の夢や目標を大切にする事を前提に
クレドを浸透させている事に、とても共感しました。

最後に、15年間会社の成長を支え続けている、
取締役の堀様との一枚。

堀様

手に持っているクレドカードが、
何度も何度も読み込まれている事が分かりました。

D-POPSさん、見学させて頂きありがとうございます。
(弦矢さん、いつも写真ありがとうございます!笑)

さて、それでは京都に向かいます〜〜!

このエントリーをはてなブックマークに追加