Crazy or die.

経営理念 Mission statement

STYLE for EARTH

地球にとって本質的なことを、
だれよりも美しく、だれよりもユニークに。

  • 本質的
    地球にとって必要なコト•モノを創造する。
    それは、本質的なことしか選ばないということ。
  • 美しく
    誠実なだけでは伝わらないことを、美しくデザインして魅力を伝える。それは、本質を美しくし、世の中に提供すること。
  • ユニーク
    本質的で美しいことを、私たちにしかできない価値に変換する。それは、世の中でユニークな存在になるということ。

「本質的•美しく•ユニーク」から生まれる「地球が喜ぶシゴト」こそ、
私たちの存在意義である。

経営方針 Management policy

「人生」、「ビジネス」、「地球」。
それらに対し、以下の方針をもって私たちは生きていく。

CRAZYの根底にある考え方 自分 家族 仲間(組織) 社会(地球) 自分という内側から順番に幸せにしていく

  • LIFT

    意志を持っていきる
    「私たちは何者か?」
    その答えは、一人ひとりの自立した意志の中にある。
    すべてを自分で選択することが、他人ではない自分の人生を生きるための条件。だからCRAZYでは、組織よりも個人がすべての起点になる。
  • BUSINESS

    他には無い体験を
    世の中にすでにある価値なら、私たちが創造する必要はない。
    本質を鋭く見抜き、他のだれもやっていないビジネスで世界を一変させる。
    心が震えるようなかっこいいやり方で、あっと驚く体験と共に。
  • EARTH

    豊かな社会構造の創造
    働き方も、お金も、健康も、人間関係も、未来の社会も、すべて白紙から考える。
    私たちがしていることは、生きることの再定義。それは、理想のままに生きられる新しい社会構造をデザインすること。
    私たちの存在意義は、売上や規模を目指すことなんかじゃない。

経営の優先順位 Management 4policy

経営の優先順位とは、意識と時間とお金を人生の何に使うかということ。
私たちは、働くことを生きることと分けて考えない。

  • 1

    健康を
    第一に考える
    健康、それはなによりも優先される。
    創業以来、自然食のご飯を手作りし、食べることを実践してきた。また、心身の健康のため、働く環境にも投資をしてきた。
  • 2

    人間関係を
    大切にする
    家族・仲間との関係は、人生において大きな影響を与える。
    だからこそ、人間関係が良好になるためなら時間とお金を惜しまない。
    全社員でのランチや合宿は、効率の問題ではなく、経営の目的そのものである。
  • 3

    世界を変える
    ビジネスをする
    ビジネスは世界を変える志事(シゴト)しかしない。働くことで自分や他人を幸せにして、世界を変える。そう言い切れるビジネスを私たちは創造していく。
  • 4

    誠実な
    経済活動をする
    圧倒的な価値・ユニークなサービスをハイスピードで創造する。
    ビジネスと誠実に向き合うことで、確実な社会的影響力へとつながっていく。社会的に認められれば、利益主義の経済とは別の道を進むことができる。

ビジョン Vision

ビジョンとディレクション

CRAZYは、一人ひとり異なるビジョンをもった人の集合体である。
たとえば、教育事業をやりたい人もいれば、ITビジネスをやりたい人、介護事業をやりたい人に、アートがやりたい人もいる。
私たちにとって大切なのは、ビジョンを統一することではなく、異なるビジョンをもった個々人が共通目的に向かって歩んでいく世界を創ること。CRAZYでは、共に向かう方向性を“ディレクション”という言葉で共有している。

会社情報 Company Profile

社名 株式会社 CRAZY
設立 2012年7月2日
所在地 〒130-0011
東京都墨田区石原1-35-8
資本金 9,040,000円
代表 森山 和彦
事業内容 CRAZY WEDDING
CRAZY KITCHEN
CRAZY CAFE「BLANK」
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
住信SBI銀行
東京東信用金庫
巣鴨信用金庫

pagetop